人工透析
Dialysis

練馬桜台クリニックの透析

充実した血液透析設備と経験豊かなスタッフにて対応いたします。

血液透析とは

血液透析とは

全身の血液を体の外に出し、機械(透析器)の中で血液をろ過して、きれいな血液を体に戻す方法です。日本では多くの患透析者さんが受けている治療法です。

オンラインHDFとは

オンラインHDFとは

液透析(HD)と血液濾過(HF)の併用型で、血液濾過透析(HDF)という血液浄化療法の一つです。HDFではろ過する量を増やすために補液をし、血液透析よりろ過を多量に行うことで、血液透析では取り除きにくい半透膜の穴の大きさに近い、低中分子蛋白といわれる物質を取り除くことができます。

練馬桜台クリニックの人工透析関連サービス

  • お薬は院内処方

    お薬は院内処方

    透析患者さまのお薬は薬局に行くことなく、院内処方により薬剤師が直接手渡しいたします。

  • 送迎サービスが無料

    送迎サービスが無料

    片道6kmまで送迎サービスを行っています。片道6km以上や特殊な場合はご相談ください。

  • 無料食事サービス

    無料食事サービス

    日中透析の軽食無料サービス及び、夜間透析の夕食無料サービスを行っています。

  • 体調不良時の検査に対応

    体調不良時の検査に対応

    透析患者さまの体調不良時に大規模病院に外来することなく、まずは当クリニック内の多種検査機器(X線撮影・16列CT・心電図・超音波検査など)により診断し適切な対応をいたします。

設備紹介

  • 50台の最新透析装置

    50台の最新透析装置

  • 透析液供給装置

    透析液供給装置

  • 天井輻射空調

    天井輻射空調

  • 血液濾過透析装置(オンラインHDF)

    血液濾過透析装置(オンラインHDF)

  • 感染症時隔離透析室(4台)

    感染症時隔離透析室(4台)

  • 地震対策

    地震対策

診療時間

  • 午前 8:45 ~ 9:30開始
    午後 14:05 ~ 14:30開始
    夜間 15:00 ~ 17:30開始
  • 電話でお問い合わせ 電話でお問い合わせ 03-5999-082503-5999-0825

    見学は随時受付しております。 お気軽にお問い合わせください。

    24時間メールお問い合わせ 24時間メールお問い合わせ お問い合わせフォーム
  • ※夜間透析時間 15:00~22:00
  • ※最寄駅まで、お迎えに伺います。
  • ※透析開始時刻は、ご相談に応じます。
  • ※透析終了後は、ご自宅までお送りいたします。

インフルエンザ感染症対策について

インフルエンザ感染症対策について

新型・強毒性等のインフルエンザ感染症が流行した場合を想定して、院内への出入口から透析室までを遮断できる感染症防御シールドを設置し、医療従事者には防護服の準備をしました。

インフルエンザ感染症対策について

透析室では、インフルエンザ流行期にはアースプラス・マスクを無料にて配布しています。アースプラス・マスクは、細菌やウイルスを不活化するハイドロキシアパタイトのほか、微生物の分解や、抗菌作用などがある物質を配合した、複合セラミックス(アースプラス)を定着させた不織布のマスクです。ウイルスや細菌を捕まえて離さず、不活化して分解してしまうので、1枚で5日間の使用が可能です。