人工透析

Dialysis
Dialysis

練馬桜台クリニックの透析

充実した血液透析設備と経験豊かなスタッフにて対応いたします。

血液透析とは

全身の血液を体の外に出し、機械(透析器)の中で血液をろ過して、きれいな血液を体に戻す方法です。日本では多くの患透析者さまが受けている治療法です。

オンラインHDFとは

血液透析(HD)と血液濾過(HF)の併用型で、血液濾過透析(HDF)という血液浄化療法の一つです。HDFではろ過する量を増やすために補液をし、血液透析よりろ過を多量に行うことで、血液透析では取り除きにくい半透膜の穴の大きさに近い、低中分子蛋白といわれる物質を取り除くことができます。

Related services

練馬桜台クリニックの
人工透析関連サービス

人工透析に関連するサービスについて紹介いたします。

Equipment introduction

設備紹介

当院の院内設備について紹介いたします。

Consultation hours

診療時間

午前8:45 ~ 9:30開始
午後14:05 ~ 14:30開始
夜間15:00 ~ 17:30開始

※夜間透析時間 15:00~22:00
※夜間の方は、最寄駅までお迎えに伺います。
※透析開始時刻は、ご相談に応じます。
※透析終了後は、ご自宅までお送りいたします。

Infectious disease control

感染症対策について

新型・強毒性等のインフルエンザ感染症が流行した場合を想定して、院内への出入口から透析室までを遮断できる感染症防御シールドを設置し、医療従事者には防護服の準備をしました。

透析室では、インフルエンザ流行期には、マスクをクリニック側で準備し無償にて透析患者さまへ配布しております。また、感染された患者さま若しくは疑いのある患者さまは、隔離の上、人工透析をして頂いております。